米国に戻ってフィアット

Auto Motor Klassiek » 物品 » 米国に戻ってフィアット

同様によく知られていますが、まだ考慮すべきことがあります…27年の不在の後、フィアットはアメリカ市場に戻ります。 これは、赤、白、またはストライプ付きのグレーの500色でのみ提供できる特別な100を使用して行われます。 側面に。 トロリー(他のバンパーも装備)は、1,4(!)馬力のXNUMXリッターMultiAirXNUMX気筒エンジンを搭載しています。 フィアットはまた、アメリカ市場向けに車を「より柔らかく」調整しました。 ちなみに、車はメキシコで作られています。

無料でご登録いただければ、クラシックカーやオートバイに関する最新記事を掲載したニュースレターを毎日お届けします。

必要に応じて他のニュースレターを選択します

スパムは送信しません。詳細については、当社のプライバシー ポリシーをお読みください。

記事が気に入ったらシェアしてください...

返信を残します

メールアドレスが公開されることはありません。 付いている欄は必須項目です* *

アップロードファイルの最大サイズ:8MB。 アップロードできます: 画像. コメントテキストに挿入されたYouTube、Facebook、Twitter、その他のサービスへのリンクは自動的に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ