in

NosStalgiaとWagenfolksのオープンデイシールコラボレーション

NosStalgia
ER クラシック デスクトップ

それはしばらくの間発表されていました。 Egbert Spinderは、NosStalgia ClassicsをDrachtenのTussendiepenに移動しました。この建物には、空冷のスペシャリストであるWagenfolksがしばらくの間配置されていました。 このコラボレーションを祝うために、関係者はオープンデーを開催しました。 Drachtsterの起業家は、空冷式のフォルクスワーゲンに焦点を当てたクラシックカーミーティングも開催しました。 そして、ダニエル・ファン・アケンは、存在する多くの古典を評価するために飛び込んできました。 イースターの月曜日にドラクテンを見てみました。

改装されたショールームに入るとすぐに明らかになりました。 これからは、Drachten の Tussendiepen 49 での単なる空冷および第 XNUMX 世代の水冷 VAG 製品ではなくなります。 NosStalgia Classics が移転したため、訪問者はこの住所で他のメーカーの特別なクラシックを見つけることもできます。 ずっと探していた方 Alfa ロメオ アルフェッタ GT、リライアント シチマー、または滑らかなフォード カプリが NosStalgia の適切な場所にやってきました。 そして残っているのは、特に空冷フォルクスワーゲンのかなりの供給です。 NosStalgia の Egbert Spinder もカラフルな Wagenfolks の範囲を提供しますが、Beetle and Co のメンテナンス、販売、修復は引き続き Wagenfolks によって提供されます。

協力の特別な理由

両者のコラボレーションは特別な方法で実現しました。 SpinderがNosStalgiaClassicsを始めたとき、彼は範囲にいくつかのビートルを追加する機会がありました。 WagenfolksはNosStalgiaからすぐ近くにありました。 Spinderは、ビートルの販売に関して、Wagenfolksの所有者であるMichelGaastraに最初に相談しました。 Gaastraは、Spinderに多数のビートルが提供されたことを問題とは見なしていませんでした。 実際、彼はもっと一緒に働くことを提案しました。 たとえば、SpinderはWagenfolksシリーズのクラシックも販売しました。 スピンダー:「それは素晴らしかった、そして正直さと品位が最終的に最も長くかかるというさらに別の確認。」

ナイフは両方向をカットします

合併はありません。 NosStalgiaは私自身の名前で取引を続けますが、Wagenfolksとのコラボレーションはさらに強力になります。 ナイフ-古い言い回しを使用する-は両方の方法をカットします。 商業面と技術面は双方の協力により提供されます。 そして、WagenfolksとNosstalgia Classicsはどちらも、古典への純粋な愛という重要な柱に基づいています。 WagenfolksのMichelGaastraも、空冷および初期の水冷VAG製品に精通しており、コラボレーションを楽しみにしています。 「特に、他のバックグラウンドのクラシックもこのアドレスで提供されているという事実は、来て見てみるのを面白くします。 オファーはますます多様化しています。 そして、それはこの場所での活動をさらに楽しくします。」

流れる企業アイデンティティ

当然、事前に設定の変更に興味がありました。 場所は私たちにとって未知の住所ではありませんでしたが、NosStalgiaとWagenfolksの家のスタイルが重なっている方法に私たちはうれしく驚きました。 両当事者が伝統的に使用している典型的なマンケーブの雰囲気は、49つのアドレスでの組み合わせによってのみ特徴が増しています。 そしてそれはアイデンティティを犠牲にすることなく。 それは、空冷されたフォルクスワーゲンや他の古典への心を持っているどんな愛好家にとっても価値のあるTussendiepenXNUMXへの訪問をします。

オープンデーには、空冷式VWに焦点を当てた、小さくて楽しいミーティングが行われました。

 

 

1つのコメント

コメントを残す

答えてください

メールアドレスが公開されることはありません。 付いている欄は必須項目です* *

アップロードファイルの最大サイズ:8MB。 アップロードできます: 画像. コメントテキストに挿入されたYouTube、Facebook、Twitter、その他のサービスへのリンクは自動的に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップ

大宇

大宇の嫌いな灰色の自然

クラシック賞:ビジネスの所有権…