誤って推定

Auto Motor Klassiek » 物品 » 誤って推定
古典買取あり(コピー)

配線GL1100-13Aもちろん、仲間の村人があなたの知識を高く評価しているのは素晴らしいことです。

しかし、この地域で20年以上古いオートバイに出くわしていると、何もしなくても評判を得ているようです。

村人の仲間が、私が彼を助けたいかどうか尋ねに来ました。 それはひどく短絡されていて、その配線のいくつかは木炭に変わっていました。

彼はすでに別の配線ハーネスを購入していて、尋ねることをほとんど恐れていました...

schema_M72KMZ K750用に新しく作ったワイヤーハーネスを念頭に置いて、現代のオートバイでそのようなことをどのように行うのか興味がありました。 いずれにせよ、HondaGoldwingではまったく異なる方法でそれを行います。 そこにはなんとたくさんの電気ロープや物があります!

そして、私は1つの結論に達しました:これからのオートバイのいじくり回しとメンテナンスは、将来の愛好家にとってかなりの挑戦になるでしょう...

私はちょうど私の仲間の村人からの助けの要求に「いいえ」と言いました...

村人は地元のオートバイディーラーに、インターネットで購入したケーブルハーネスを取り付けるのにいくらかかるか尋ねていました。 その間、ホンダは輸出貿易に行きました。

配線ハーネスを含みます。

それでも残念

無料でご登録いただければ、クラシックカーやオートバイに関する最新記事を掲載したニュースレターを毎日お届けします。

必要に応じて他のニュースレターを選択します

スパムは送信しません。詳細については、当社のプライバシー ポリシーをお読みください。

 

記事が気に入ったらシェアしてください...

返信を残します

メールアドレスが公開されることはありません。 付いている欄は必須項目です* *

アップロードの最大ファイルサイズ: 8 MB。 次のものをアップロードできます。 afbeelding. コメントテキストに挿入された YouTube、Facebook、Twitter、その他のサービスへのリンクは自動的に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップします