オートバイランのオープンデー

Auto Motor Klassiek » 物品 » オートバイランのオープンデー
古典買取あり(コピー)

オープンデーJoostJoost Woesthoffと彼のチームは、14月XNUMX日にオープンデーを開催します。 ブルンメンで。

そして、今日のすべての営業日で、オートバイの走行での営業日は特別なものです。 ブルンメンの在庫は、80年代の日本製エンジンを中心とした想像を絶する量の部品で構成されています。

悪いカワ古いもの、本物のチョッパーのもの、最も低いクリップオン、フェアリングパーツ、そして約百万の排気ガスがあります。

さらに、Woesthoffは常に店内に多数の完全な(若いタイマー)オートバイを持っています。

オープンデーには当然、楽しいお祭りのレセプションと、ブルンメンでいつものように訪問者のためのホスピタリティと時間が含まれます。 ビールがあります。

また、Woesthoffはブルンメンにあるため、The Gallery、DremptのVenema、TerborgのPotomacにもアクセスできます。 それは素晴らしい日になるでしょう! Woesthoffモーターサイクルショップ、www。悲鳴.nl、Hazenberg 16、6971LCブルンメン

一輪車との協力はAnimalsMC Wierdenによって提供され、壮大なデモは彼のスタントバイクでPaul de Ruyterによって提供され、ライブ音楽はバンドGroteKearlsによって提供されます。 午後13.00時からどなたでも大歓迎です。

無料でご登録いただければ、クラシックカーやオートバイに関する最新記事を掲載したニュースレターを毎日お届けします。

必要に応じて他のニュースレターを選択します

スパムは送信しません。詳細については、当社のプライバシー ポリシーをお読みください。

 

記事が気に入ったらシェアしてください...

返信を残します

メールアドレスが公開されることはありません。 付いている欄は必須項目です* *

アップロードの最大ファイルサイズ: 8 MB。 次のものをアップロードできます。 afbeelding. コメントテキストに挿入された YouTube、Facebook、Twitter、その他のサービスへのリンクは自動的に埋め込まれます。 ここにファイルをドロップします