タグ Citroën 牽引アバンツ

フレンチディスパッチ。 さまざまなフランスの古典を使った特別な映画

『フレンチ・ディスパッチ』は、プロデューサーのウェス・アンダーソンによる新作です。斬新で型破りなこの作品は、アメリカの同名の雑誌の編集者による物語を描いています。この雑誌は、アンニュイ・シュル・ブラゼと呼ばれる20世紀のフランスの架空の町で発行されています。

古典買取あり(コピー)
Citroën トラクションアバント11BL(1954)

Citroën トラクションアバント11BL(1954):うらやましいほど美しい。 

前世紀に製造された車の中で、 Citroën トラクションアバント。 これとともに Citroën また、前輪駆動の決定的な突破口が訪れました。 時が経つにつれて、彼はさまざまなバージョンで登場しました。 おそらくそれがかなりの数が保存されている理由であり、幸いなことにあなたは夏の数ヶ月にいくつかに出くわすでしょう。